2009年05月19日

まぢでびっくり。

朝起きたらパソコンの画面が。。。↓
210519-01.jpg再起動しても状態は同じ。(T-T)
今まで見たことないメッセージ「NTLDR is missing」
いろいろ調べ上げた結果、

「ハードディスクの持つ情報が壊れている」
ハードディスクは「起動するメインのドライブがハードディスクのどこにある」などの基本的な情報を持っている。
そこでその情報が間違えた形で書き換わってしまうと、「NTLDR」ファイルがどこにあるのか? 見つからなくなっている。
「 Windows の ntldr ファイルが壊れている」
「NTLDR」ファイルに関連する「boot.ini」、「NTDETECT.COM」、「bootfont.bin」といった Windows のファイルが無くなっていたり、壊れれている。
「 BIOS が書き換わった」
ハードディスクが 2台以上ある場合は、起動する順位が入れ替わってしまうと、このようなエラーが発生することもあります。たとえば Windows がインストールされていないハードディスクが上位にある場合は、もともと「NTLDR」ファイルが無いため発生することも。

参考:オレンジセキュアサービス(株)様

という3つの条件があるらしい。
といっても、朝起きたら急にこの画面になっていたので、知るわけがない。

幸い復旧方法として、OSのDVDから復旧を使えばなおるとこのこだったので、一命をとりとめた。
まぁデータのHDDが飛んだわけではないからそこまで焦らなかったが。
VISTAを導入していままで比較的安定動作をしていたのになー。

早くWindows7でないかなぁー

posted by 畑谷友幸(tomo) at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット

2009年01月28日

VAIO typePを使って1週間

なんとか、この大きさになれてきた感じ。文字は相変わらず小さきけど、それもなんとかなじんできた。
さすがにフォントのサイズは大きくしてるけど。

さてさて、そんなPのスペックなんですが。
ソニースタイルでオーダーメイドしているので、一般的な使用とはちょっと違う。
やはりカスタムしてよかったなぁと思うのは、atomのZ540とSSDの128GB
実際これでもかなり処理速度的は遅いと思う。
メモリーが2GBあってこれなんだし、1GBだったらあり得ない状況だろう。

そんなPのエクスペリエンス
experience.jpg
プロセッサの2.6が最低値。まぁこんなもんかと。
ハードディスクの5.9はさすが。
実際はそこまで早さは感じないんだけど、HDDレスなので衝撃を気にしなくていよいのと

ファンレスで無音だというのはすばらしい。
cpu-z.jpg
CPU-Z。
atomのZシリーズはもうちょっと性能がいいかと思っていたけど。そこまででもない。
要所要所にもっさり感が見えるのが残念。
あと、映像を見るのは無理があるかも。写真を見るくらいで我慢してた方がいいかも。

diskmark.jpg
CrystalDiscmark。
はやりSSD。性能はなかなか。
ただ、本来シリアルATAのSSDをなぜかパラレルATAに変換されて接続という不思議な機構を持っている。
なんでだろ??それがボトルネックになってスピードが落ちている可能性も大きい。

キーボードのタイピングのしやすさは今までのノートで歴代NO1だと思う!
(個人差があるけど)
キーストロークは浅いが、しっかり押すのが嫌いな僕にとってはばっちり

こーいうデスクトップ用のキーボードを是非作ってほしいですね、ソニーさん(▼∀▼)
posted by 畑谷友幸(tomo) at 19:34| Comment(1) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット

2009年01月23日

VAIO TypeP

1月16日、ソニーからおもしろいVAIOが発表された。TypePだ。

12cm×24.5cmと、ちょうど長3の封筒と同じくらいのおおきさだ。
重さも600g。最近ちまたではやりのネットブックとは一線を引いた画期的なモバイルパソコン。

モバイル系大好きな僕としては見逃すわけにはいかない!
ということで購入しました(ばか

↓TypeP 色は白です。
090122_01.JPG今回僕は大容量バッテリーを購入したので、実際は750gの重さがあるんだけど・・・
てゆーか。軽い。
今VAIO TypeTを使っているんだけど、これが1.2kg
450gの重さの差がこれほど出るとは驚きだ。

090122_02.JPG
全体的にかなり艶々した仕上がりになっている。画面も同様。
ただTypeTと比べて視野角がそんなに広くない。
でも1600×768の画面は画期的ですばらしい!!
画面の狭さで今まで購入を悩んでいたネットブック。

いやー、買わずに待っていてよかったと真剣に思っていまう。

090122_03.JPG
今回、というか、毎回なんだけど、僕はVAIOはソニースタイルで購入している。
今回はソニースタイルのオーダーメイドモデル限定で刻印サービスがあった。
ので、HaTTAN.orgを掘ってもらうことに(笑


090122_04.JPG
画面は8インチに1600×768をつっこんだ、かなり無理矢理強引感のある画面。
もちろんだけど、文字もアイコンもかなり小さい。
SDカードと比べると気持ちわかりやすいかも。

これでもフォントサイズを大きくしているんだけど。
お年寄りには不向きなパソコンだろう。


まだほとんど使ってないので、ぼちぼち使用感などを書いていこうと思うが、
atomプロセッサを初めて使ったんだけど、まぁz540ならvistaを動かすのは
ぎりぎりアリかなと。
若干もっさり感は残るが、そこまで使用に耐えないほどではない。
HDDを捨て、SSDにしているのも影響があるかな?


個人的にはwindows7を今度導入することを見越しているので
このスペックならたぶん、大丈夫であろう。

ただ、いろいろセットアップするのにあまりにももっさりしすぎていらいらする場面もある。
動いてしまえばそーでもないんだけども。


間違いないのは、持って出るには最適なパソコンだけど、お年寄りにはしこたま最悪なパソコンだということ(笑


しかし、一応フルスペックのモバイルノートが約10万で手にはいるというのはかなり画期的。
もうちょっと使い込んでいって細かくレビューしていこうと思う。

posted by 畑谷友幸(tomo) at 18:44| Comment(2) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット

2009年01月18日

サーバーを引っ越しました。

といっても、なにも変わらないけど。

現在のhattan.orgのサーバーを引っ越しました。
webを見る分にはなんの変更もありません。

今回からお世話になるホスティングサービスはこちら
SAKURA Internet.gif


こちらにお引っ越しをしました。
細かい設定がまだできていないので、エラーが出るかもしれません。

先日ブログを引っ越した諸事情とはこのことです。

ここはリーズナブルな価格でサーバーを借りることができるので。
おすすめですよ。
posted by 畑谷友幸(tomo) at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット
ログイン